年末年始の休暇が終わろうとしています。9日間もあったのに、あっという間でした。
最終日の今日は、ようやく2020年の「したいことリスト100」を書き出してみました。

100と銘打っていながら、現在、リストの数は60。欲がないというか、想像力が欠けているというか…どっちもだな凹

内容を分類すると…。
・目指したい生活スタイル
・スキルアップ
・自分が自信を持つための手段
・ほしいもの
・将来に向けた目標
・2020年にしたいこと
・旅で訪れたい場所
といったところでしょうか。

1年で全部はムリでも、スキあらば叶えられるように準備は大切! 特に、将来のことはスパンが長いので、3年後、5年後、10年後、20年後、30年後の自分を見据えて、手を打っておきたいところ。

◆書くことでスイッチが入る
私が言うまでもなく、書くことで叶うというのは、よく言われています。
現に私も、「FP2級を取るぞ」ということで試験日程を調べ、「台北に行きたいけれど、深夜便ってないのか?」と調べ、「今年こそ脱毛する!」と決意も新たに、サロンの評判を調べました。
気になっていたことを調べる。それだけで道筋が少し定まる感じです。リストに〈完了〉の丸が何個つけられるか。リストの項目があといくつ増えるか。たびたび見直さなくてはね。

◆会社があるから大丈夫は、もはや幻影
休み中に同僚宅に集合し、ワイワイと飲んだのですが、崖っぷち会社勤務と言っているのはウソではなく、会社の危うい話は避けられないわけで…。
転職サイトに登録したり、実際に面接に行ったりという話を聞くと、正直、何もしていない私は焦るわぁ~
万が一、会社に何かがあったとしても生きていける術って何だろう。自分のスキルや経歴を洗い出して、ランクアップさせる1年に。とにもかくにも、2020年は動きます。

まずは明日、いやもう今日か、出勤時間に合わせて起きられるか。がんばります。というか、何分の電車に乗っていたのかウロ覚えだよ…。